5Gによるオンラインゲームの加速度的進化が期待できる東京ゲームショー2019

千葉県の幕張メッセで東京ゲームショウが2019年9月11日~15日まで開催されます。この東京ゲームショウでもっとも注目されているのが5Gをつかったゲームやeスポーツです。前回もこちらでドコモが提携しているゲームサービスHatch(ハッチ)を紹介しておりますが、ゲーム大国日本から広がるゲームが5Gによって更なる進化を遂げようとしています。今回は東京ゲームショウで注目されている5Gをつかったゲームの紹介からeスポーツについてご紹介していきたいともいます。

5Gの特徴を最大限利用したハードを選ばないゲームストリーミングサービスHatch(ハッチ)とは?

ARをつかったリアルとゲームが一体になる体験を5Gが実現

5Gの高速大容量の通信が可能になることにより、AR技術で利用されている映像配信などが遅延なく行うことができ、結果としてスマホ―を見ながらストリートファイターの対戦を観戦できるようになりました。

5G回線とゲームの融合により、スマートフォンというディバイスを通してではありますが、現実世界でもゲームの世界観を味わうことができるようになってきています。

実際にこの技術をすすめVRゴーグルなどを装着すれば、まさに目の前でストリートファイトなどをしているシーンを体験していくことが可能になります。

今回のゲームショウでは、例年通りストリートファイターのトーナメントが行われる予定ですが、この技術にて周りが大規模で観戦できるとしたら、それはまさに格闘技の試合を観戦しているかのように感じられるかもしれません。

個人的には、天下一武闘会も再現して欲しいと思ってしまいますが、多分遠くない未来に実現されるのではないでしょうか。

5Gでeスポーツ!市場は1800億円まで急成長?

今回の東京ゲームショウでも注目されているのがこのe-スポーツですが、e-スポーツそのものは1972年ごろからアメリカのスタンフォード大学で始まった大会がきっかけだといいます。その後PCの普及でゲーム人口が増加され、ゲーム大会への注目度や人気が高まることで賞金額も大きくなり市場額が増え続けている状況です。

経済産業省が発表しているレポートにも上記の表のように、市場は約1800億円にまでのぼると予測されています。

そもそもeスポーツとは?

eスポーツとは、ゲームを用いた競技のことをさします。またこの時のゲームの定義としては、PCゲームや家庭用ゲーム、スマートフォンゲーム、さらにはアーケードゲームなどの業務用ゲーム機を利用して行われます。

ストリートファイター(格闘ゲーム)やウィニングイレブン(サッカーゲーム)、さらにはサバイバルゲームなどのゲームを利用したトーナメント、試合などを行うことの総称となります。

5Gで広がるeスポーツの楽しみ方

今までも大画面、画面を供給することで大会などe-スポーツは広がりを見せており、3億円などの優勝賞金がでるようなゲーム大会も存在します。そんな中5Gが広がることでよりこのeスポーツの楽しみ方が広がるのです。

今までは、限られたスペースや画面でしかゲーム内容を享受できず、一部のゲームファンだけしかeスポーツを楽しむことができませんでした。しかし、5G回線が普及することで観戦する領域の幅が広がり、さらにはARの技術でリアルにいる体験ができることでeスポーツは一種のエンターテイメント観戦に変わろうとしています。

まさに格闘技の試合を見に行くように、サッカーの試合をスタジアムに見に行くようにeスポーツを家族やカップルで多くの人が見に行く日が近いのかもしれません。

5Gが実現させるクラウドゲームとは

ゲームストリーミングの話を前回のHatch(ハッチ)の時にしていますが、今後はハードを選ばない技術というのが進んでくるようです。その一つがクラウドゲームと呼ばれるものです。クラウドとはインターネット上にあるストレージのようなものです。

このクラウド上に多くのゲームを各ゲーム会社や企業がアップロードし始めているということです。

今回の東京ゲームショウにおいてもこのクラウドゲームが注目の一つとされていますが、このクラウドゲームも5Gの高速回線を利用してクラウド上にあるゲームを今までプレイステーションなどでプレイしていたものを回線がつながっているディバイスで利用することが可能になっています。

スマホでもプレイすることができ、パソコンやネットにつながっているテレビなどからでも将来的にはプレイすることができるようになってくるのではないでしょうか。

TGS2019公式ホームページ

まとめ

東京ゲームショウにおける5Gの可能性、いかがでしたでしょうか。高速大容量通信が可能にした対戦技術やゲームの観戦技術など、今までのゲーム体験をよりリアル体験に変えてくれることを期待させてくれるものばかりです。また同時に、eスポーツ市場という新しい市場の広がり、そこに対しての各企業の参入も予想されゲーム業界への注目はさらに高まることは間違いありません。