Googleが遂に5Gを年内発売?Pixel 4a 5GとPixel 5の発表内容に注目

Google 5Gスマホをイメージした画像

スマートフォンの常識が変わるといわれる次世代高速通信「5G」。
2019年3月末には日本でも大手キャリアから5G対応スマートフォンが登場したことで大きな注目を集めています。インターネット関連のサービスの最大手のひとつGoogleも、ついに5G市場に参入を表明。5G対応スマートフォンの販売が決定しました。
今回は期待が高まるgoogleの5G対応スマートフォンの最新情報をお届けします。

※こちらの内容は2020年8月5日時点のものです。今後、内容が変更になる可能性もありますので、最新情報や正式発表を必ず確認するようにしましょう。

Googleが5Gスマートフォン発売を発表

Googleは8月4日、次世代通信規格「5G」対応のスマートフォンを発売すると表明しました。
自社のスマートフォンとして人気を集める「Pixel」シリーズを5G向けに展開。発売予定端末は他社のフラッグシップモデルと肩を並べるハイクオリティな「Google Pixel 5」。また、すでに情報が開示されている4G対応端末「Google Pixel 4a」を5G対応にさせた「Google Pixel 4a(5G)」の予定となっています。

Google 5Gの公式画像

(画像引用:Google Sotre)

Googleの公式サイトにはすでに、5G対応端末のボディが一部公開。2種類の端末がうつっていることから、大きくマットなフレームが特徴の端末が「Google Pixel 5」、小さく少しざらついたようなフレームが特徴の端末が「Google Pixel 4a(5G)」だと推測できます。

Google 5Gスマホの発売予定

Google公式サイトによれば発売時期は「今年の秋」以降の予定。
Googleが発売までに日があるにも関わらず、5Gスマホを発表した理由には、Appleの存在が大きいでしょう。
Appleは例年9月に最新端末の情報を公開しており、2020年の9月には5G対応のiPhoneが発売される見込みです。そのためGoogleは、Appleと対抗するために事前に端末情報を開示したのではないでしょうか。

Googleの「アンドロイド」とAppleの「IOS」は、スマートフォンのOSシェアを握る2ブランド。5G世界のOSを握りたいGoogleとAppleによる、ソフト面での首位争いが展開されていくと予想されます。
》【最新情報】 iPhoneが5Gに対応するのはいつ?

Google 5Gスマホの予想価格

Googleの公式サイトによれば価格は60,500円からとしています。しかし、2つの端末がこの価格なのか、どちらかの端末がこの価格なのかは公表されておりませんが、以下の内容を参考にしてみてください。

手頃な価格設定となるか?

日本で販売されている5G端末はどれも10万円前後が多く、スマートフォン機種の中でもフラッグシップ級の高級端末が発売されています。現在展開されている端末価格と比較すると、Googleの5G端末はかなり値段が抑えられていますよね。

Googleのシニアディレクターによれば「5Gに対応する機種を手ごろな価格で提供する」と発表していることからも、端末の値ごろ感を強調しているのが分かるでしょう。

現在、世界中で使用されている4G端末も、4G基地局の増設と携帯端末の低価格化によって普及が広まりました。
4Gよりも超高速・超低遅延・多数同時接続の特徴をもつ5Gも、キャリアによる5G基地局の増設と、今回のGoogle Pixelシリーズのような低価格端末の発売によって爆発的に進んでいくでしょう。

Google 5Gスマホのスペック

「Google Pixel 4a 5G」のベースとなるのが、すでに発表されている「Google Pixel 4a」です。こちらでは「Google Pixel 4a」のスペックについて見ていきましょう。

Google 5G端末の参考にすべきGoogle Pixel 4a

「Google Pixel 4a」は4,2900円(税込)という低価格設定ながらも、ハイエンド級のカメラを搭載。夜景モードや手振れ補正がついている為、一眼レフカメラを使用したような美しい写真が簡単に撮れるでしょう。

ディスプレイサイズは前回発売された「Pixel 4」の5.7インチから5.8インチに大きくなったものの、本体サイズは小さくなっています。端末の画面の端から端まで液晶画面となっているので、今までよりも映像コンテンツが楽しめそうですね。

「Google Pixel 4」で採用されていた顔認証は廃止。その代わり、背面に指紋認証が搭載されました。
新型コロナウイルスの影響により、外出時はマスクを着けてスマートフォンを触る機会は多く、顔認証の度にマスクを外している方もいるでしょう。「Google Pixel 4a」であれば、マスク外す必要なく画面ロックを解除できるので、衛生的にも嬉しいポイントです。

Google 5Gスマホを購入できる場所

2つの端末の発売予定地は米国、カナダ、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、日本、台湾、オーストラリアとなっています。
日本ではGoogle Storeと、各種携帯キャリアからの発売予定。現在発売されている「Google Pixel 4a」は、ソフトバンクで発売されていることからも、5G端末もソフトバンクで取り扱われる見込みです。

Google 5Gスマホに関する最新情報

Googleの5G端末の情報が公開された同日から、Google Store上にウェイトリストへの参加ボタンが出現。ウェイトリストではGoogleの5Gモデルの最新情報がいち早く受け取ることが出来ます。興味のあるユーザーはウェイトリストへ参加するとよいでしょう。

5Gの今後

現状、日本での5G基地局はまだ限定的で、人が集まりやすい大型施設の一部で利用できるスポット的展開となっています。しかし2023年度末には21万局以上の5G基地局を設置する予定。段階的に5Gエリアは広がっていくでしょう。
超高速通信・超低遅延・多数同時接続が可能な5Gスマートフォンでは、移動中でも8Kのような高画質映像を楽しめたり、遠く離れた家族ともよりリアルでスムーズな会話も可能になるかもしれません。

総務省は「電波政策2020懇談会」において、5Gによる経済効果は経済効果は46.8兆円に到達すると試算し、5G特需が見込まれています。
あらゆる機器がインターネットに接続される世界では、ドローンによる遠隔輸送や、スマホから家電へアクセス可能なスマート家電の普及など、生活に大きな変化が訪れるでしょう。
(参考資料:“会議資料・開催案内等”総務省HP)

Google 5Gスマホのさらなる詳細に注目!

発売時期までまだ期間があるものの、5G市場がさらに盛り上がっていくことは間違いないでしょう。5G端末市場はすでにサムスンやファーウェイ、VIVO等がトップシェアを誇っていますが、高価格端末が多くを占めています。
Google Pixelシリーズでは低価格な端末を展開すると発表していることからも、今後の5G端末は低価格化が進んでいくでしょう。今後のGoogleの動向にも注目していきます。

※こちらの内容は2020年8月5日時点のものです。今後、内容が変更になる可能性もありますので、最新情報や正式発表を必ず確認するようにしましょう。

関連タグ